お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

もしもの採用/求人/転職情報

143594

株式会社 もしも

日本初・最大級のドロップシッピング事業で、社員が働きやすくやりがいを持った会社へ。

会員数45万人。日本初にして最大級のドロップシッピング事業で、みんなの”もしも”を形に。

『みんなの「もしも」を形にする』をビジョンに、会員数45万人・商品数40万点の国内最大級のドロップシッピングサービス『もしもドロップシッピング』を運営する株式会社もしも。これまで個人にとってECの参入障壁となっていたメーカーからの商品仕入れ・倉庫確保・在庫管理・梱包配送といった手間をなくすため、卸・小売店を挟まずに直接メーカーとユーザを結びつけることで、全く新しいEC物流を構築。ドロップシッピングと呼ばれる誰もが簡単にネットショップを運営できる仕組みを、日本で初めて実現した会社だ。2006年にサービスをスタートして以来常に業界トップを走り続け、個人向けドロップシッピング市場において占有率は約9割突破と圧倒的な地位を確立。事業者向けを含むドロップシッピングの市場規模は全体で数百億円だが、2020年には20兆円市場に拡大すると予測されるEC市場に比例するように、毎年成長を続けている注目市場だ。

また、個人向けサービスで培ったノウハウを応用する形で2014年2月、事業者向け商品仕入れサービス『TopSeller』をローンチ。楽天、Yahoo!ショッピングなどのECモールにワンクリックで20万点もの商品データを自動掲載し、在庫状況をリアルタイム同期できる等、ユニークなサービスとしてこの2年で約8倍の成長。メディア掲載実績履歴には、日本経済新聞、NHK、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』、CNET Japanを始め有力メディアが並ぶ。こうした快進撃を、代表取締役社長の実藤裕史はこう振り返る。

「ドロップシッピングを日本で初めて実現させた先行優位性。そしてどこまでもユーザ視点に立ち、ショップ会員様を一番に考えたサービス・機能を追求し続けた積み重ねが原動力です。私たちより資本力がある企業がドロップシッピングに参入する中で、私たちが一番ユーザのことを想い、改善を繰り返してきた自負があります。”もしも、こんなお店が運営できたら”、”もしも、自分の可能性をもっと広げられたら”。そんなショップ会員様の”もしも”を実現できるサービスにトコトンこだわってきた結果、今では私たちのサービスで生計を立てる方、年間1億円以上を売り上げる会員様もいます。これからもインターネットのチカラを活かして、暮らしの中にある”もしも”を形にするサービスを追求していきます」

143628
143633
143608

ブログのように誰もが自分の店を持ち、起業できる世の中を目指して。

もしもの事業ポートフォリオは上記の個人向け、事業者向けドロップシッピング事業を軸に、アフィリエイトASP事業『もしもアフィリエイト』、EC運営者やアフィリエイターなどユーザをサポートする教育事業も展開する。資金調達を経てドロップシッピングサービス開始し黒字化を達成。すでに監査法人とも契約を済ませ、2019年中に売上高1.7倍・マザーズ上場を成長戦略に掲げるが、あくまでもサービス向上が最優先事項と実藤氏は語る。

「商品数は40万点以上・中小企業を中心に800社のメーカー様・卸様の商品を取り扱います。私たちのサービスを通した売上が大半を占めるというメーカー様もいらっしゃいます。ドロップシッピングがブログやSNSのように気軽に利用できるサービスへと成長すれば、メーカー様様・ショップ会員様だけでなく日本の経済全体の活性化にもつながるでしょう。そのためには、かゆいところに手が届く品揃え・UIのブラッシュアップなど取り組むべき課題はまだまだ山積み。ただ、利用者様からの感謝の声を頂くたび、一歩ずつ近づいている手ごたえも感じます」

最近ではドロップシッピングで得た購買データを元にメーカー事業もスタートした。今後新規事業の展開も考えるが、業績の軸足はドロップシッピングに置き続けることは変わらないという。

「メーカー事業で開発している商品はコルクマット、パーティ用グッズなど4アイテムのみですが、既に年商1億円を達成しています。ただ、何度も繰り返しますがあくまでもユーザの利益が一番。商品企画はショップオーナー様に喜ばれる売れ筋アイテムにこだわります。仕入れルート、生産ライン、物流の構築、原価計算など手探りで始めたメーカー事業ですが、実は現場発信のアイデアで生まれたもの。その他にもサービスレベルで見ると、シニア・主婦(夫)などライトユーザ向けにHTMLの知識なしでショップが作れるツールの作成、会員登録なしで購入ができるようリニューアルした例もあります。いずれも今では欠かせない機能ですが、それらはすべて社員のアイデアから生まれたものです。ユーザのメリットになるチャレンジであれば、例え入社1ヶ月目の社員のアイデアでも採用するのが、もしものやり方です」

143946
143597
143612

この4年間エンジニア退職者0名。社員の”もしも”も叶えられる組織づくりを。

現在、もしもは平均年齢35歳・社員数28名の少数精鋭。国内最大級のサービスに成長した今も全て内製で作り上げている。エンジニアわずか8名ながら、月平均の残業時間20時間程度に抑えられているというから驚きだ。カンファレンスや勉強会など自己啓発の費用は全て会社がサポート、簿記や法律系の資格取得も支援するなど、全社でモチベーション高く働ける仕組みづくりに取り組んだ結果、ここ4年エンジニア退職者0名という定着率にもつながっている。

『もしもドロップシッピング』はオープンから10年間ずっと先頭を走り続ける一方、『TopSeller』も負けじと海を越え東南アジアでの販売実績を拡大。グローバルでの本格展開も視野に入れ一見順風満帆そのものに見える同社だが、創業時は苦難の連続だったという。創業の原点、理念の背景を踏まえながら実藤氏はこう話す。

「インターネットが、自分の可能性を広げてくれた。自分の頭で考え商売する楽しさを教えてくれた。この原体験が"みんなの「もしも」を形にする"という経営理念の原点。商売に興味を持ったのは『うわさのズッコケ株式会社』という児童書がきっかけ。主人公たちができる範囲で工夫しながら楽しそうに商売する姿に憧れました。大学では商学部に入り、三年生の時にECの先駆けだったネットベンチャーに参加。見よう見まねで作成したウェブサイトに初めて注文が入った時は感動しましたね。キャッチコピー一つ、キャンペーン一つで売上が目に見えて変わるのが面白くて。すぐにネットビジネスにハマりました。お客様からダイレクトで感謝の言葉をいただき、利益も生まれる。その後大学を中退して起業の道を歩むことになるのですが、商売の醍醐味をネットを通じて沢山の人に伝えたいという気持ちは一貫して持っていました。伝える手段を探すうち出会ったのが、アメリカのドロップシッピングという仕組みです。その後、資金調達のタイミングで、"みんなの、もしも○○だったら、を応援する"という想いを込め、株式会社もしもが誕生しました。当初は失敗の連続。出荷代金が売上の利益を上回ってしまい、売れれば売れる程赤字という事態に陥り倒産を覚悟したこともあります。投資家の方、仲間である社員、そしてお客様に支えられ何とかここまでやってこれました」(実藤)

こうした逆境をバネに着実に事業を伸ばし黒字化。名実ともに業界を代表する企業へと成長した同社だが、ようやくこれからがスタートラインですと実藤氏は笑う。この実直さ、誠実さが名だたる投資家の心を掴むのだろう。今はECに付随するサービスの一つに過ぎないドロップシッピングが、スタンダードになる日はもうすぐだ。

※待遇・福利厚生についてはPR欄も参照ください。

143632
143640
143610

株式会社 もしもの社員の声

Icon-men1
40代前半
2009年07月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. UIデザイン、ページデザイン、バナー作成など、ほぼ全てのデザインについて任せていただいている(...続きを読む
Icon-men2
30代後半
2010年03月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. やりたいことがあれば、自由にやらせてもらえます(もちろんメリットがあればですが)。 また、自...続きを読む
Icon-women1
20代後半
2011年01月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 1人1人に裁量が与えられているため、責任感を持って仕事に携われること。 自分自身がサービスや...続きを読む

株式会社 もしもに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 もしもに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認する

企業情報

会社名 株式会社 もしも
業界 IT・通信・インターネット系 >  インターネット関連
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 5億2550万円(資本準備金含む)
設立年月 2004年12月
代表者氏名 代表取締役 実藤 裕史
事業内容 ・45万人に使われる業界最大級の個人向けECサービス「もしもドロップシッピング」運営
・商品数国内最大級の事業主向けEC仕入サービス「TopSeller」運営
・個人に特化したアフィリエイトASP「もしもアフィリエイト」運営
従業員数 29人
平均年齢 35.0歳
本社所在地 東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階
143594

株式会社 もしも資本金5億2550万円(資本準備金含む)設立年月日2004年12月従業員数29人

日本初・最大級のドロップシッピング事業で、社員が働きやすくやりがいを持った会社へ。

この企業が募集している求人

143621
【WEB広告営業】最後発からアフィリエイト(ASP)業界を変える!営業マネージャー候補を急募【副業可】
Web広告営業マネージャー候補

「もしもアフィリエイト」事業のアライアンス法人営業として、ご活躍ください! 【具体的には】 ■広告主向け営業 ・新規および既存の広告主の課題を解決のための「もしもアフィリエイト」への広告出稿 ・アフィリエイター向けの新規企画の提案営業 (広告主の例) ・楽天、Amazon等の大手インターネット通販企業 ・マネーフォワード、freee等のクラウド会計システムを提供するベン...

143616
【PB商品開発】40万以上のネットショップに卸売するプライベートブランド商品開発担当者を積極募集【経験者優遇】
PB商品開発

国内最大級の個人向けドロップシッピングサービス「もしもドロップシッピング」、2014年にリリースしたネットショップ事業者向け商品仕入サイト「TopSeller」で販売するPB商品(主に家具)の企画・開発を担当していただきます。 【具体的には】 ■企画 ・市場調査 ・商品企画 ・P/Lシミュレーション ■製造 ・国内外のメーカー、工場の新規開拓 ・商品設計 ・工場査閲...

143616
【事業責任者候補】40万人のショップ会員を動かすWEBサービスの事業責任者にチャレンジしたい方、積極募集!【副業可】【ポテンシャル重視】
事業責任者候補

会員数44万人を誇る「もしもドロップシッピング」の事業企画・運営者として、ご活躍ください! 【具体的には】 ■新規施策の立案及び実行 ・売上を伸ばすための新規施策を立案及び実行 (過去の施策事例) ・新規決済手法としてのAmazonペイメントの導入 ・ネットショップ簡単作成ツール「ショップできすぎ君」の企画、プロジェクト推進 ・ショップ会員とのコミュニケーションツール「...

143616
【事業企画】業界トップサービス「もしもドロップシッピング」の第2次成長をつくる事業企画を積極募集!【副業可】【未経験可・ポテンシャル重視】
事業企画担当者

会員数44万人を誇る「もしもドロップシッピング」の事業企画・運営者として、ご活躍ください! 【具体的には】 ■新規施策の立案及び実行 ・売上を伸ばすための新規施策を立案及び実行 (過去の施策事例) ・新規決済手法としてのAmazonペイメントの導入 ・ネットショップ簡単作成ツール「ショップできすぎ君」の企画、プロジェクト推進 ・ショップ会員とのコミュニケーションツール「...

残り1求人をみる
Bnr_sp354
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる